Eye-Fi mobi買ってみた

20140330-191412.jpg

御無沙汰してます。
すっかり春ですね♪( ´▽`)
徐々に晴れる日も多くなってきて、関東じゃ桜が咲いたとか咲かないとか…

こんな気持ちのイイ季節になってくると、
写真を撮りたくなってウズウズしてきますね♪(´ε` )

そこで以前から欲しいなぁと思っていた、Eye-Fi mobiカードを買いに行きました!
消費増税前だしねw

20140330-191930.jpg

これ何が便利かって言うと、
デジカメに普通のSDカードと同じように使用できて、
WiFiアンテナ内蔵だから、WiFi経由でiPhoneやらiPad、スマホなどに撮った直後からすぐに写真が転送される

っていうね!
デジカメとかのディスプレイって3インチくらいだから、どんな感じで撮れてるか確認しづらいし、パソコンに入れたり、カードリーダー経由しないとFacebookとかWebに共有出来ないっていうのが、めんどくさかったんだよね( ̄Д ̄)

それを解消してくれる、魔法のカードがEye-Fi mobiなのですね。

では早速、PENさんに買ってきたばかりのmobiカードを入れてやり、iPadさんにEye-Fiアプリをインストールしてあげます。

20140330-192845.jpg

アプリを立ち上げるとアクティベーションコードの入力を求められるので、
mobiカードの入っていた透明ケースの裏に貼ってあるコードを入力してあげます。

20140330-193601.jpg

20140330-193608.jpg

アプリでの設定はこれだけで終了です♫

20140330-193800.jpg

次にiPadのWiFi設定から、mobiカードを見つけて接続してあげます。
これで普通なら設定終了!

となるはずでしたが、うちのPENさん…WiFiのところになかなか出てきません(´・_・`)

なんだ?どうなってんだ?不良品か?

って思って、PENさんのメニューいじってみたら、

20140330-194340.jpg

こいつが犯人でしたね(¬_¬)
これをonに切り替えたら無事接続できました☆

20140330-194623.jpg

20140330-194634.jpg

こんな風に撮ったそばから転送されて、すぐに共有することも可能です!
便利ですねぇ\(^o^)/

ただ、このmobiカードも注意しなければならない点がいくつかあります。
・対応ファイル形式が静止画が JPEGのみであること
・カメラの起動時間が1テンポ2テンポくらい遅くなり待たされること
・カメラで撮った画像が全て転送されてしまうこと(転送する画像を選べない)

この点が気になる人は導入は気を付けた方がイイかもしれませんね。

さ、これで、こちら新潟もいつ桜が咲いてもイイですよ!
早くPENさんとiPadを持ち出して写真撮りに行きたいなぁ♪( ´▽`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中