WATCHをつけてみて

きのう(2015/6/13)、新潟市の万代市民会館で行われました、ガタリンゴの5周年イベントに参加してきました♪( ´▽`)

WWDC15の直後ということもあり、われわれApple好きにとっては話題の尽きない楽しいイベントとなったわけです(Apple好きじゃなくても楽しめたとは思いますがw)

 

そんな中でひときわ注目を集めたのが、やっぱりWATCH

 

参加者の中のひとりがご好意で全員にまわしながら、使い方から使い心地まで丁寧に教えてくれました( ^ω^ )

今回試着させてもらったWATCHのモデルは

 

スポーツバンドの42mmのモデルでした。

実物を見るのは今回が初めてだったので、大きさ・重さ・感触…

全然想像してたものとは違いました!

 

まず重さ → かるいっ‼︎

大きさ → 意外とコンパクト!この大きさで42mmかぁ

感触 → アルミだからかサラサラした肌触り

 

IMG_0999 IMG_0998

笑顔ではめてますが、スポーツバンドのつけ方がわからず四苦八苦したのは内緒です( ;´Д`)

そして、写真がぶれてるのはWATCHの画面が手首の上げ下げに敏感に反応して点いたり消えたりしてたから難しかったんですよ(^^;;

という言い訳は、アレとして…

 

試着しての感想をまとめると

よかった点

①思ったより軽くて着け心地も悪くない

(ランニングとかスポーツするのに邪魔にならなそう)

②バッテリーの持続時間は心配いらなそう

(公称18時間ですが、普通に2日くらいはもつらしい)

③iPhoneに来た通知を手首だけで確認できるのは便利そう

(iPhoneがカバンの中に入ってる時とか、車の運転中とか)

 

ちょっとどうかなと思った点

①デジタルクラウンとサイドボタン、2つのボタンがあることが煩わしい

(慣れればどうってことないのかも知れないけど、どっちのボタンを押せばいいのか直感的にわからないし、役割分担がいまいちわからず、Appleらしくないなと思った)

②タッチスクリーンの操作性

(ソフトの問題なのかもしれないけど、上下フリックなのか?左右フリックなのか?はたまた長押しなのか?iPhoneやiPadでタッチパネルにさんざん慣れてても分かりづらい…)

③所有欲を揺さぶられない

(iPodやiPhoneの登場時のようなこりゃすげぇ!使ってみたい!欲しい‼︎っていう革新性や利便性、かっこよさがいまいち感じられなかった…)

 

とは言っても、まだ4月に登場したばっかりだし、中身や使い勝手の面はどんどん洗練されて進化していくだろうし、キラーアプリの登場によってこりゃすげぇ!使ってみたい!ってなるかもしれないし( ^ω^ )

それだけの可能性のあるものであることは間違いないだろうから、これからも動向が楽しみですね♪

スクリーンショット 2015-06-14 13.51.03

 

 

その時はいつやってくるかなぁ…

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中