子うさぎ誕生\(^o^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日、2015年8月12日早朝3時35分

待望の子うさぎが無事産まれてきました\(^o^)/

 

8月10日の夜20時30分くらいに破水により入院し、

8月11日早朝2時30分陣痛室へ

 

ここから長くつらい道のりでした。

5分おきくらいに陣痛が来て、2分くらい痛んでは消えの繰り返し…

 

妻は寝ようにもなかなか眠りにつけず、つらそうでした^^;

朝になり医師の内診があり、3cmくらい開いてきたとのこと

この時長丁場になりそうだなぁと思いましたが、11日中に産まれてくるかなぁなんて思いながら痛がる妻のカラダをさすっていました。

焦ってもしょうがないし子どもにおまかせしよう!なんて話しながら、

8/11生まれの人は誰かなぁなんて調べてたら

・中尾彬(1942年)

・スティーブ・ウォズニアック(1950年)

・孫正義(1957年)

・山本昌広((1965年)

などなど錚々たる面々( ^ω^ )

 

特に言わずれたAppleの創業メンバー:ウォズと同じだなんて、光栄だわぁ(*^^*)

なんてひとりで考えてたら…

 

IMG_1490

夕方になり夜になり、徐々に痛みが強くなり一定間隔で泣きながら悲鳴をあげる妻(´Д` )

必死で腰やおしりを押したりしてましたが、ふたりとも腰は痛いし体力が明らかに落ちてきたし寝不足だしでかなりしんどかったですね…

 

そして日付が変わり12日になったころ、妻の勧めもあり、わたしは少し眠りについてしまいました(( _ _ ))..zzzZZ

 

2時間くらい寝たでしょうか…ベットには妻はおらず、トイレかなぁ?なんて思ってたら、看護師さんが来て、

「分娩室に来てください」

と促され、そこには分娩台に横になっている妻が…

 

助産師さんに案内され立会い分娩の開始です。

起きて間もないわたしはボーッとして、なんだか夢でも見ているようでした(´・_・`)

 

妻は普通に会話もできてるし、なんだか想像してた出産シーン(痛くてわーきゃー泣き叫ぶような)と違うなぁなんて思ってたけど、

助産師さん「8cm開いてるよ!はい、がんばって力を入れて〜」

妻「はぁ〜〜〜、んんーーーーーーん!」

助産師「9cm」

助産師「10cm。開いたよ〜もうすぐアタマが見えるよ〜」

妻「はぁーーーー、んんーーーーーーん!」

助産師「はい、アタマ見えてきたよ。あと少し、出てくる姿をイメージしながら腹筋に思いっきり力を入れて」

妻「んんーーーーーーん!」

わたしも呼吸を一緒にやったりしましたが、ほとんど何もしてあげられませんでした(^^;;

陣痛が弱いらしく、医師の先生の手助けもありそこから2回くらい力んだでしょうか…

赤ちゃんの頭が出てきて、もう一息…

 

午前3時35分

ついに赤ちゃんが出てきました\(^o^)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それはもう美しくて、妻も子ども神々しかったです☆

嬉しくて感動して、ありがとう!ありがとう!って泣いてしまいました(T ^ T)

 

こういう時ホントに男は無力ですね。

もう妻とこどもの頑張りには頭が下がりますm(_ _)m

ここでこんなに頑張ってくれたこのふたりを一生大事にして支えていかなければ、それしか自分が頑張れることは無いな!

って思いました。

 

こうして25時間におよんだ出産は終わりました。

 

 

 

FullSizeRender 2

妻も赤ちゃんも元気でホントに嬉しかったです(o^^o)

そしてふたりともホントにカワイイです(*^^*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中